上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソメイヨシノの花が散り始め、山々では新緑が美しい季節になってきました。

庭しょうの自宅の庭もワサワサと茂り、春の息吹を感じることが出来、
新芽がとても綺麗です。
狭い庭ですが、植生は豊富で、下草は何種類あるのか自分でも解らないほどに・・・
今は岩ヤツデ、もう少しするとエビネ、イカリソウ、スズランが開花し、
庭しょうの目を日々楽しませてくれます。

オカメ桜と並びでモミジがありますが、毎年シジュウカラが子育てに来てくれるのは何よりも嬉しく、
夏は、大きな日陰を提供してくれる大切な庭木です。

先日、土岐市で里山手入れ仕事中、あまり見かけないカエルを見つけました。
何だか不思議なカエルちゃん!!
調べてみて勉強になりました。


その名は、シュレーゲルアオガエル!!
日本生まれのカエルなのに、響きは異国???
名づけ親が外国人とのこと。確かオランダ人だったかな~。

アマガエルとは顔の形や、肌の模様が違い、主に森林で生息している、
まさに里山にふさわしい、貴重な存在のカエルちゃんでした。

そして、コツコツと進めてきた竹林整備もひと段落。

真っ暗で足を踏み入れるのも躊躇してしまうような竹藪が、
街を一望できる竹林になりましたー!

スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトシュレーゲルアオガエル

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。