上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の庭しょうといえば、こちらの現場に泣かされています。


真竹の放置竹藪と毎日コツコツ向き合う日々。まったく先の見えない重労働。


奥へと進めども見てのとおりの枯竹で、足の踏み場もない状態。
今日までの作業日数は12日間。



漸くここまできた!!枯竹を集めたら、もの凄い量の多さに庭しょうもびっくり。
写真に写っているのは、ほんの一部。



そして、新竹を残しつつ間引きをし、日が入らずに鬱そうとしていた竹藪が、
手入れのされた竹林らしくなってきた。

ここにはタヌキの住屋が2箇所あり、住人にお目に掛る事も出来た。



スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト竹藪整備

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。