上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暖かな陽気に誘われ、土の中の虫が動き出す啓蟄の頃になりました。
虫ではありませんが・・・庭しょうも同様、現場本格始動です。

これなんでしょう?



まずは床掘り



道路からお庭までの進入路・・・幅90㎝×距離13mを
せっせと掘ると言うより耕します。



そして表面の土をすき取り、貼るのこちら↓

今はまだ休眠中で、綺麗でも何でもない芝です。
貼った芝と芝の間に、早く根が張る様に土入れをし、


そして、

目土をかけて、完成です!!!

う~ん、とってもシンプルな作業に見えますが、
耕した土を平らになる様に、均等にきれ~にすき取ったり、
他もろもろ・・・ちょっとしたテクニックが盛り込まれた、
芝貼りなのでありました。

悲しい事に、芝が緑でもなく、おまけに芝の上に
目土が掛っていて、なんだこれ?と思うバイクでの配達員さんは、
お構いなしで芝の上にブンブンとバイクで乗り上げ、さらにUターンまでしてくれます(+_+)
基本的に貼ったばかりの芝は、根がしっかりと張るまでは、乗り入れ禁止な訳です。
仕方がありません、ご存じない訳ですから・・・そこで後日「芝養生中、乗入れ禁止」プレートを
設置。
芝大好きなお施主様、暖かくなり、芝が綺麗な緑になるのを、もうしばしお待ちくださいませ!

スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトこれは?

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。