上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成20年(2008年)から今日まで続けている養蜂(Bee Keeper)の仕事。
3年間は失敗の連続で、ミツバチの暮らす環境をしっかり見極める事が出来ず苦労しました。(+_+)
生きもの、自然相手にマニュアルはないのです。
まったく未知な世界への挑戦であり、ミツバチが病気になるなどとは思いもせず大変でした。

大手の養蜂業者さんは、薬を使わずには管理が出来ない程の多群養蜂。
しかし、庭しょうは何とか薬を使わない養蜂を心掛けて7年目。

ワイフの母が、庭しょうのことを「まめおさん」と名付けるほど、まめにBee達のお世話をしてきました。
あれこれ考え試行錯誤を繰り返しても、まだまだ険しい道のりです。

ただ、海外のブランドハチミツに負けない糖度の高いものを採蜜し販売しております。
花の蜜により味も糖度も変化しやすいですが、庭しょうのハチミツの最高糖度は83度と
素晴らしい!!自我自賛かな?




スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトまめおさん

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。