Category Archives : 養蜂

スポンサーサイト - --/--/--(--)
まめおさん - 2014/10/11(Sat)
平成20年(2008年)から今日まで続けている養蜂(Bee Keeper)の仕事。3年間は失敗の連続で、ミツバチの暮らす環境をしっかり見極める事が出来ず苦労しました。(+_+)生きもの、自然相手にマニュアルはないのです。まったく未知な世界への挑戦であり、ミツバチが病気になるなどとは思いもせず大変でした。大手の養蜂業者さんは、薬を使わずには管理が出来ない程の多群養蜂。しかし、庭しょうは何とか薬を使わない養蜂を心...
夏休み子供教室(*^_^*) - 2014/08/15(Fri)
台風11号が去った後も雨模様は続きます。そんな中、夏休み子供教室を開催!!教室はお盆休みを利用して、台北から帰省中のかわいらしい御兄弟の一言から始まった。その一言とは「Beeちゃん達が見たい! 触ってみたい!」です。もちろんBeeのおじさんは(笑)、それに応えない訳にはいきませんっ!大粒の雨が降り始めるお天気の中、子供教室の幕開けです\(^o^)/自然には抗う事はできませんので、残念ながら巣箱の中を見て...
キンちゃん - 2014/05/05(Mon)
GWいかがお過ごしですか?各地では色々な催しが開催されているようですが、本日は残念ながら雨の一日に。農業をする方々にとっては、恵みの雨、穀雨ですね。さて、昨日までの数日間、日本ミツバチの分峰が盛んでありました。このハチ箱の近くに、東洋ラン科の植物『キンリョウヘン』を置いておく。すると、日本ミツバチは、このランの花が発するフェロモンが大好きで、それを目掛けて飛んで来る、飛んで来る。キンちゃんからは、...
我が家のBee達 - 2013/06/03(Mon)
今年は早々に梅雨入りしましたが、その割には空梅雨??梅雨入り前も雨が少なく、我が家のBee達は働く々。本当に頭が下がる程の働きっぷり(>_...
採密の日 - 2012/09/23(Sun)
昨日はお天気も良く、蜂蜜を搾るには最適! と言うことで、午前中、お客様のお宅へ打ち合わせに行き、午後から蜂密搾り(はっ?!剪定シーズンに向けて、しばし体を休めないといけなかったのでは・・・)。呆れるワイフを横目に、と言うよりワイフを巻き込み、いざ!!蜜蓋がされ(うっすらと白い膜が蜜蓋です)、蜂蜜がぎっしりと詰まった蜜枠は、ずっしりと重く蜜蓋を削ぐと、そこには琥珀色した蜂蜜がとろ~り。ハッチ達が一生懸命に...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。