上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急に寒くなりました…
北海道では積雪?!そんなニュースを耳にするとびっくりしてしまいます。

庭しょうはこの時期、例年同様剪定作業に奔走する毎日を送っております。
そして、外仕事ならではの悩みに悩まされる事もしばしば・・・

それはお天気、そしてつるべ落としのように早い、秋の日暮れです。



シトシトと降る冷たい雨・・・



ビュンビュンと吹くビル風・・・



モタモタしていると、さっさと暮れてしまう日・・・

そんな事情と闘いながら、作業は続きます。
もうすぐ寒さとの闘いも始まるぞぉ(+_+)


スポンサーサイト
庭しょうの秋冬の必需品。



三連休いかがお過ごしですか?
超大型の台風が襲ってくる前に、関市で催されている「刃物祭り」へ出掛けました。

1413112094557.jpg
結構な人出・・・

刃物屋さんや屋台がずらーっと並ぶ中を歩き、歩き、
それぞれお目当ての一本をゲット!!


1413112289312.jpg
庭しょうの一本


1413112107766.jpg
ワイフの一本

時々、日常と違う空間に身を置くことは楽しいものです。
働き過ぎている人は是非、そんな時間を設けてみて下さい。






平成20年(2008年)から今日まで続けている養蜂(Bee Keeper)の仕事。
3年間は失敗の連続で、ミツバチの暮らす環境をしっかり見極める事が出来ず苦労しました。(+_+)
生きもの、自然相手にマニュアルはないのです。
まったく未知な世界への挑戦であり、ミツバチが病気になるなどとは思いもせず大変でした。

大手の養蜂業者さんは、薬を使わずには管理が出来ない程の多群養蜂。
しかし、庭しょうは何とか薬を使わない養蜂を心掛けて7年目。

ワイフの母が、庭しょうのことを「まめおさん」と名付けるほど、まめにBee達のお世話をしてきました。
あれこれ考え試行錯誤を繰り返しても、まだまだ険しい道のりです。

ただ、海外のブランドハチミツに負けない糖度の高いものを採蜜し販売しております。
花の蜜により味も糖度も変化しやすいですが、庭しょうのハチミツの最高糖度は83度と
素晴らしい!!自我自賛かな?





多忙な時期になってきました。ワイフ曰く「季節労働者」らしい。
季節労働者と言われようが、20年駆け足で一生懸命やってきた。

この季節に忙しいという事は、庭師の誇りであります(^.^)
でも、今年はゆっくり、スローリー庭しょうでいこうと思うのです。おジジになったからね?

先日、同級生のご実家のお隣さんの痛い奴と格闘してきました。
それは、これです。

 


ニセアカシアの実生樹。
デカイ!8メートルはある感じ!!
根元からチェーンソーで伐れば簡単な作業であるが、よく見ると電線が走っているではないか(>_<)
となれば登るしかない。
でも、この木は鋭い棘が多くあり、ちょっと厄介な奴。
少しずつ伐る。手足にトゲが刺さる、登る伐る、また刺さるを繰り返し

 

何とか電線を傷つけることなく
伐採作業完了です。(^o^)/












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。